ThumbnailCity Version 1.3 RC版

開発中のThumbnailCity Version 1.3.5 リリース候補版を公開しています。

Version 1.3.5までに行った主な改善は以下の通りです。

  • ジャケット写真機能を追加 (Version 1.3.1)
  • 動画デコード時の処理性能を向上 (Version 1.3.1 & Version 1.3.3)
  • FLVコンテナ用のMediaSourceを追加 (Version 1.3.1)
  • WindowsMediaPlayer用プラグイン及びVLCメディアプレイヤー用extensionを刷新 (Version 1.3.2)
  • ビューアの操作系を種々改善 (Version 1.3.2 & Version 1.3.3)
  • ジャケット写真機能のチュートリアル動画を追加 (Version 1.3.3)
  • MediaFoundationが無応答になるOSの不良を回避する機能を追加 (Version 1.3.3)
  • フォルダのプレビュー機能を刷新 (Version 1.3.4)
  • MPEG-2 TSのファイル拡張子をサポート (Version 1.3.4)
  • プレビューからサムネイル及びブックマークを指定する機能を追加 (Version1.3.5)
  • その他不良の改修及び軽微な改善 (ReleaseNoteを参照)

ジャケット写真機能を追加

ジャケット写真機能は、静止画を動画ファイルに添付して、サムネイル又はブックマークに指定できるようにする機能です。YouTubeのカスタムサムネイルに相当する機能です。

  • ビューアに静止画ファイルをドラッグ&ドロップすることで静止画を添付できます。
  • 添付した静止画は、サムネイルやブックマークに指定することができます。
  • 静止画は10枚まで添付できます。
  • 動画内容に画像を追加するものではありません。
  • 動画ファイルをNTFS及びReFS以外のメディアに移動/コピーした場合、ジャケット写真は無効になります。

フォルダのプレビュー機能を刷新

フォルダのプレビュー機能を刷新し、表示方法の設定変更、ビューアやプレイヤーの起動、サムネイルやブックマークの指定ができるようになりました。

  • 自動で均等割り付けした画像と、サムネイル及びブックマークの一覧を表示できます。
  • 一覧画像をクリックして拡大領域に表示できます。
  • 一覧画像からビューアやプレイヤーを、その位置で起動できます。
  • サムネイルやブックマークを一覧画像から直接に指定できます。
  • 一覧の画像数、配置、サイズを設定できます。

FLV用MediaSourceを同梱

  • FLVコンテナ動画をMediaFoundationで再生するためのMediaSourceです。
  • FLVコンテナ動画のサムネイルを指定できるようになります。(AVCフォーマット限定)
  • FLVコンテナ動画をDirectShow及びMediaFoundationで再生可能な環境が無い場合に使用してください。
  • ビデオフォーマットはAVCにのみ対応しています。Sorenson H263等には対応していません。

ダウンロード

以下のリンクからVersion 1.3.5をダウンロードできます。

エディションビット
バージョン
サイズ[MB]SHA1 hashリンク
シェアウェア版3244732b1e1e8bfaf7696a1e4c45ef9b49d9ce4b09eThumbCity_w32_1.3.5.zip
645.4631e59064dbaa206a8d80aaa1b024d7853b1f4df9ThumbCity_x64_1.3.5.zip
フリーウェア版324068f0841974efd394c6128fc56a22f2f2d3f1838ThumbCityFree_w32_1.3.5.zip
645.462d0e65b524e500409f0e7a7f2baf4c20c17e8786ThumbCityFree_x64_1.3.5.zip
  • (重要)Version 1.3.5でサムネイルやブックマークを指定した動画は、Version 1.2以前で読み込むことができなくなります。
  • Version 1.3.5の有効期限は2022/2/28です。
  • この有効期限は、ライセンスキーを入力済みのシェアウェア版においても有効期限として作用します。将来リリース予定のVersion 1.3正式版を上書きインストールすることで、有効期限が解除されます。
  • 有効期限より前に次版をリリースする予定です。